実験的サービス

TSUBAME3.0上に試験的に導入されているソフトウェア・サービスの紹介ページです。試験的な運用であり、正式なサポートはありませんので、基本的にベストエフォートでの対応になります。

ここに掲載されているアプリケーションに関するお問い合わせも、TSUBAME3.0の通常の問い合わせフォームを利用してお問い合わせください。可能な範囲で担当教職員より返信いたします。ここにないソフトウェアでも、多くのユーザに使われる見込みのあるものはインストールすることを検討いたしますので、お気軽にご相談ください。

利用方法

TSUBAME3.0にインストールされたその他のプログラムと同様に、moduleコマンドで読み込むことができます。
具体的なモジュール名は module avail で確認してください。

アプリケーション一覧

名前 概要 詳細ページ
Score-P アプリケーションの性能ボトルネックの調査に利用するプロファイラ・トレーサ 参考
(TSUBAME2向け)
Vampir Score-Pで取得したトレースの可視化ツール
Scalasca Score-Pを用いたアプリケーションのプロファイラ
ExanaPkg キャッシュ競合プロファイリングや実行時のメモリ局所性およびループ階層構造検出を行うツール 参考(github)
並列版 ParaView ParaView による大規模データの可視化 pdf

HPCIシステムへの国プロソフト利用環境整備プロジェクトにより整備されたアプリ一覧

これらのソフトウェアは、RISTがHPCIユーザの利便性の向上等のためにアプリソフト利用環境整備を業務として行ったものです。これらのアプリソフトはHPCIユーザ以外の方もご利用いただけますが、東工大TSUBAME3.0のサポート窓口ではサポート対応はできません。HPCIユーザはHPCIヘルプデスクへお問い合わせください。一方で、HPCI以外のユーザについては各アプリのコミュニティへ直接お問い合わせください。

名前 概要 詳細ページ
並列計算機に対応した数値厳密対角化法による有効模型ソルバーパッケージ。 参考
MODYLAS 高並列汎用分子動力学シミュレーションソフト 参考
NTCHEM2013 量子化学計算アプリケーション。既存アプリケーションの機能をカバーしつつ、他のプログラムでは利用できない多くの量子化学計算手法を実装。 参考
OpenMX 原子局在基底と擬ポテンシャルを用いた第一原理計算プログラム。 参考
SALMON 時間依存密度汎関数理論に基づく実時間・実空間グリッド法を用いた、光励起電子ダイナミクスシミュレータ。 参考
SMASH オープンソースの大規模並列量子化学計算ソフトウェア。ナノサイズ分子のエネルギー及び最適化構造を、分割せずにまるごと計算することが可能。 参考