アカウント取得方法

アカウント申請手順

所属や制度、利用方法によって異なりますのでそれぞれをご確認ください。

1.学生証・職員証 による利用

東工大ICカードの中で「学生証」又は「職員証」を持っている必要があります。
ライセンス上、本学の学生教職員しか利用できないISVアプリケーションを唯一利用できるアカウントです。

  1. 東工大ポータルにログイン
  2. リソースメニューの「TSUBAME3ポータル」リンクより、「TSUBAME3ポータル」に移動
  3. (準備中)

アカウントの有効期限は学生証・職員証の有効期限となります。

(8/1) 13:00頃より受付を開始します。 東工大ポータルにログインした状態で、「TSUBAME3ポータル」を選択すると、アカウント申請画面に進めます。8月中はテスト運用として無料で利用可能です。詳細はこちらをご参照ください。

2.優遇を受けられるアクセスカード による利用

東工大ICカードの中で「アクセスカード」をお持ちの研究者で、東工大教職員・学生と同等の課金優遇される条件を満たしている必要があります。
アクセスカードをお持ちでも優遇されない方はこの方法では利用できません。他の方法をご検討ください。
課金は優遇されますがアクセスカードは学生教職員としてカウントされないため、ほとんどのISVアプリケーションがライセンス的に利用できないことにご注意ください。

  1. こちらを確認して自分が優遇される(=利用できる)かどうか確認
  2. アクセスカードを取得していなければ取得する
  3. 東工大ポータルにログイン
  4. リソースメニューの「TSUBAME3ポータル」リンクより、「TSUBAMEポータル」に移動
  5. (準備中)

 

アカウントの有効期限はアクセスカードの有効期限となります。

(8/1) 13:00頃より受付を開始します。 東工大ポータルにログインした状態で、「TSUBAME3ポータル」を選択すると、アカウント申請画面に進めます。8月中はテスト運用として無料で利用可能です。詳細はこちらをご参照ください。

3.その他のアカウント

(8/1) 現在受付準備中です。アカウントの発行は8月中旬ごろを予定しています。