年内に必要な予算に関する手続きについて

2017.12.15

2017年度のTSUBAME計算サービスの利用について、2017年12月31日を過ぎると、法人運営費と奨学寄附金以外はポイント購入が出来なくなります。ご注意ください。
(既に新規請求事項発生可能期間が終了している場合はできなくなっています。)

そのため、法人運営費と奨学寄附金以外については、2018年1月~3月に必要な分のポイント購入の操作を2017年12月31日までに、あらかじめ行っていただく必要があります

法人運営費または奨学寄附金の場合、1月〜3月にポイント購入の操作をした場合は翌年度の同予算で相当分の支払いを行っていただくことになります。ご注意ください。

なお、新規支払コード申請後のシステム管理者による承認 あるいは 却下には、概ね1日(当日中)か2日(土日・祝日・休日を除く)かかります。申請の件数が多い場合は更にかかります。
申請の件数に著しい増加がなければ、2017年12月26日 09:00までに新規支払コード申請をしていただければ、その後のシステム管理者による承認 あるいは 却下を2017年12月27日までに終えられる見込みですが、
 今年度、法人運営費と奨学寄附金以外の利用をお考えで、新規支払いコード申請をまだ行っていない方は、早めの申請をお願いします。


TSUBAMEポータル利用の手引き
5.3. ポイント購入

なお、既知の問題でお知らせしている通り、TSUBAMEポータルで表示されるポイントに誤りが発生することを確認しています(管理番号: T3KI-20171207A, T3KI-20171130A, T3KI-20171031A)。ご自身のTSUBAMEグループが所有する正しいポイントを知る必要がある場合はお問い合わせからその旨ご連絡ください。

既知の問題
http://www.t3.gsic.titech.ac.jp/known-issues